男の人

向き不向きを理解して我が子をサポート!個別指導で成績アップ

専門学校への進学

勉強道具

子供が高校生になると、進路について考えるでしょう。進学であれば新潟県または県外の大学や専門学校へ通わせることになります。そもそも専門学校というのがどういう学校なのか紹介していきましょう。専門学校は大学よりも数が多く、授業の内容も車のことや医療、デザインなど豊富にあります。専門分野を勉強することになるので、就職先からは即戦力として採用されています。以前は大学進学者が多かったですが、就職を考えて新潟の専門学校へ進学する高校生も増えています。ただ、専門分野に特化した授業になるので、学校または学科選びには注意が必要です。
専門学校は約2年から4年通うことになります。その中でも2年間の専門学校が多いです。2年間みっちり勉強して、すぐに就職できるというのは魅力的でしょう。4年間かかる学科には柔道整復師や看護師などの国家資格を取る学科が多いです。研修や学ぶことが多いので2年は短すぎるので、4年という長い期間が設定されているのです。専門学校には高校を卒業してすぐに入学する人もいれば、新潟の大学を卒業した後や就職をしてその後に入学する人もいるので、いろいろな年齢や社会経験をした人が集まるでしょう。学費は学科によって差がありますが、2倍くらい差が出る学科もあります。年数が長いとそれだけ学費がかかるので、4年制大学とそこまで差がない学科もあるでしょう。新潟県内にも専門学校が多くありますので、まずは興味がある専門学校へ資料請求をするよう子供に促しても良いといえます。